RX-8 DIY
RX-8DIY
DIY

RX-8 ステアリング取り外し方法

RX-8のステアリングの取り外し方法です。ステアリングの取り外しは、バッテリーのマイナス端子の絶縁を行ってから5分経過した後で作業開始してください。
RX-8のステアリングの取り外し方法

RX-8のステアリングはまず、両サイドにあるボルトを取り外します。ボルトはカバーに隠れていますので、ラバーのカバーを取り外してボルトをゆるめます。
RX-8のステアリング両サイドにあるボルトを取り外します

RX-8のステアリングはまず、両サイドにあるボルトを取り外します

そして、両サイドのボルトを取り外したら、SRSエアーバッグユニットを取り外します。
RX-8のSRSエアーバッグユニットを取り外します


エアーバッグユニットを取り外すとき、カプラーと配線を取り外す必要があります。
RX-8のカプラーと配線を取り外す必要があります

次に、センターのボルトを取り外します。スピンナーハンドルなどで取り外します。
RX-8のセンターのボルトを取り外します

センターのボルトを取り外すと、あとは、ステアリングを引き抜くだけです。硬い場合はステアリングホイールプーラーなどを利用して取り外します。
RX-8のステアリングホイールプーラー

RX-8のステアリング取り外し完了です。
RX-8のステアリングホイールプーラー

※ステアリングの取付けを行った際は、SRSエアーバッグ警告等の消灯チェックを忘れずに行ってください。
RX-8のエアーバッグ警告等チェック

カテゴリー:DIY

オリジナルパッケージ
プロフィール

RX-8 SE3P DIY


special link:FT-86情報サイト